株式会社公営社
 
散骨(海洋葬)
散骨(海洋葬)
海洋葬(散骨)の実際

散骨の執行
海洋葬の申込み
料金
空からの散骨

1.散骨の執行
場所は、漁場、釣り場、海上交通の要所は避けて、陸地から約20km離れた沖合(関東近辺)を原則とします。
現地への到達手段は船もしくは小型のセスナやヘリコプターをつかいます。ご遺骨は粉状に細かく(2mm以下)して水溶性の紙に分封します。(多くの場合、当社で行いますが、ご遺族でなさっても結構です。)宗教家の参加、施主または友人によるお別れの言葉、献酒、合唱、BGM等はご希望に沿うようにします。

〜海洋葬の式次第〜

13:00〜
約30分〜40分
微速前進
 
 
 
 
 
 
 
 
14:20頃
■ 出港
■ 散骨場所到着
■ 号鐘(3回)
■ 開式の辞(公営社員)
■ 散骨実施
  施主 ○○○○様/散骨・献花
  ご親族・ご友人/散骨
■ 黙祷
■ 周航
■ 号鐘(3回)
■ 閉式の辞(公営社員)
■ 帰港
風雨が強いときは、式次第に変更もあります。
〜海洋葬の式次第〜の後に
[1] 出航前の打合せ
イメージ1
→ [2] 出港
イメージ2
[3] 航行時の遺骨
イメージ3
→ [4] 散骨前
イメージ4
[5] 遺骨を海に
イメージ5
→ [6] 海に広がる遺骨と花
イメージ6
ページの先頭に戻る
2.海洋葬の申込み
申込み用紙は2種類あります。

お申込みには会費等の費用は一切無用です。お申込み後に、当社から散骨申込み受諾書が送付されます。その後お気持ちがかわったとき、お申込みの撤回はご自由です。

◆ご遺族型
 ご遺族が故人の意向を受けて、海洋葬を実施されるもの
 用紙に記入のうえ、戸籍(除籍)謄本、埋葬(火葬)許可証(どちらもコピーで可)

◆ご本人型
 現在はお元気ですが、まさかの時は海洋葬をご希望の方、生前予約となります。

 お申込み時はご意志の実行を確かにするため、近親者の同意(捺印)を申込書に戴きます。
 死後の宗教的行為は、たとえ遺言で希望しても法的効果が無い事から近親者の同意が
 必要となります。
ページの先頭に戻る
3.料金
散骨(海洋葬)(平成28年4月現在)
個人葬 ¥291,600円(消費税込み)・・・・施主側参加 8人まで
合同葬 ¥108,000円(消費税込み)・・・・施主側参加 8人まで

*合同葬は他の喪家とご一緒の乗船となります。
(実施日を必ずしも指定できません。)
*参加人員が上記の8人を超える時は料金が加算される事があります。
*施主のご希望で宗教家が参加される場合、8人の中に含まれます。
ページの先頭に戻る
4.空からの散骨
飛行時間1時間以内(モデルコース 相模湾沖、九十九里浜沖、南房総沖)
その他、ご希望される海域により1時間を超える場合は追加料金となります。

 ヘリコプター
イメージ
AS350型 お客様4名と当社1名 ¥540,000円(税込)
 搭乗場所は東京ヘリポート
 セスナ
イメージ
 C172型 お客様2名と当社2名 ¥291,600円(税込)
 搭乗場所は調布飛行場
ページの先頭に戻る
散骨(海洋葬)